たまりば

  日記/一般 日記/一般  調布市 調布市

QRコード
QRCODE
アクセスカウンタ
読者登録
メールアドレスを入力して登録する事で、このブログの新着エントリーをメールでお届けいたします。解除は→こちら
現在の読者数 0人
プロフィール
清野充典
 西洋医学を理解した東洋医学者の育成を目指し設立された世界初の鍼灸医学専門教育機関「明治鍼灸短期大学(現明治国際医療大学)」鍼灸学部を1982年(昭和57年)3月に卒業。中国に留学後、東京都調布市で1987年(昭和62年)に開業。東京都での開業は卒業生第1号。アジアや欧米で行われている鍼灸医療を各国に出向き探求しているうちに、日本で行われている鍼灸医療や中国等で行われている鍼灸医療の相違に疑問を持ち研究活動を開始。東洋思想の最高学府である「大東文化大学大学院」文学研究科博士課程前期課程中国学専攻を修了。中国哲学を背景とした中国医学が日本や世界においてどの様に発展したのかを探求している。世界に共通した鍼灸医学用語を用い、医療現場に共通する鍼灸治療体系を確立することが研究目的。鍼灸学士、中国学修士。現在、順天堂大学医学部医史学研究室に研究生として在籍。医学博士の学位論文を鋭意作成中。2013年(平成25年)4月明治国際医療大学(旧明治鍼灸大学)客員教授就任。

東洋医学とはどこの医学か

2011年01月05日

 昨今、「東洋医学」という言葉が当たり前のように使われている。


 「医学」とは学問のことであるが、「医学」とはどんな学問であろうか。

 ノーベル医学賞って聞いたことがあるだろうか。

 「東洋医学」とはどこの医学であろうか。

 そもそも、「東洋」ってどこのことであろうか。

 今年の箱根駅伝で、惜しくも3連覇を逃したのは「東洋大学」である。

 東洋大学では、どんな学問を学んでいるのであろうか。

 私が在籍している大学は「大東文化大学」である。

 大東文化大学は、きな文化を学ぶ大学である。

 「東」ってどこのことであろうか。

 毎日鍼灸医学を追求し、毎日鍼灸医療を提供している。

 この世界に入って30年になろうとしている。

 疑問を1つ1つ解消するために学問する毎日を歩んできた。

 東洋医学について、1つずつ文字に書き著して往きたい。

平成23年1月5日(水)  
 清野充典 記





  • 同じカテゴリー(ごあいさつ)の記事
     東洋医学を知るための歴史 (2011-01-11 10:26)
     新しいブログを開設しました (2011-01-03 00:04)

    ※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
    上の画像に書かれている文字を入力して下さい
     
    <ご注意>
    書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。

    削除
    東洋医学とはどこの医学か
      コメント(0)